そろそろ転職を考える

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
転職イメージ

こんにちは~ タダハルです(*´ω`)ノシ

   ◇

今月で、18ヶ月の傷病手当支給期間のうち、12ヶ月が過ぎる事になります..

中学生の息子がいるので、いよいよ、身のふり方を考えはじめないとダメそうです(^_^;)

   ◇

   ◇

さて、国は70歳定年を望んでいるようですが、現実の会社ではリストラが横行しており40歳が定年と考えられています…

正社員はおろか、非正規ですら絶望的ですょ(‘A`)ノシ

   ◇

   ◇

なので、障害者枠での転職を検討しています。

→転職に有利になる、”障害者”についてはコチラ

   ◇

まずは、基本のハローワーク。

参照:「ハローワークインターネットサービス」

   ◇

   ◇

私が調べたエリアでは、タクシーと介護職がほとんど…orz

ハロワークだけでなく、民間の方も並行して探す必要がありそうです(^_^;)

   ◇

実は、私はこれまでに3回転職しているのですが、転職エージェントが一番良い条件の会社を見つけてくれてました。

今回もエージェント登録を検討していきます(*´ω`)ノシ

   ◇

うつ病・障害者・転職で検索すると…

   ◇

   ◇

一つ目は、”doda”チャレンジが見つかりましたw

内村さんがCMしているパーソルチャレンジ系列の転職サイトですね..

有名なので”doda”は、以前にも登録していましたwww

   ◇

でも、ココは登録しないと求人情報が見えないんですょねぇ~

※登録するのにかかる手間が、面倒臭いんです(^_^;)

   ◇

ただ、何とか見れないかとwebで”パーソルチャレンジ”で検索すると、雇用検討する”会社向けサイト”が見つかりました。

参照:「パーソルチャレンジ」より

   ◇

そのサイトには、障害者への対応などさまざまな事が企業向けに書かれています。

精神障害者は、1年継続する人は49.3%と定着率が悪いとか..(^_^;)

   ◇

対応方法も書いてあるので、知っておけば面接で役立ちそうですねw

   ◇

   ◇

二つ目に目についたのは、”シゴトトライ”

あまり聞かない転職サイトです…(;^ω^)ノシ

   ◇

ただ、コチラは“うつ症状”専門とピンポイント!!

過去実績に紹介されている企業には…有名な企業がwww

ただ、”就労支援サービス“って、何だろう???

   ◇

   ◇

今日は疲れてしまったので、これ以上、調べるのはシンドイのですが、他にも就労支援ってサイトがあったので、次回はそれについて調べてみます。

   ◇

   ◇

まとめ

  • より良い条件を探すなら、ハロワより転職サイト。
  • うつ病の人は、離職率が49.3%/年と辞めやすい。
  • 上場企業での障害者枠(うつ病)採用は、本当にあった!!
  • 就労支援って何?

   ◇

   ◇

↓クリックしてくれるとウレシイです(^^♪


うつ病ランキング
仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タダハルをフォローする
スポンサーリンク
豆腐メンタル

コメント

タイトルとURLをコピーしました