福利厚生のしっかりした上場企業に転職するために障害者手帳をもらう方法

この記事は約4分で読めます。
障害者手帳

こんにちは~ タダハルです(*´ω`)ノシ

   ◇

この記事では、上場企業への障害者枠での転職を可能にする為、精神障害福祉手帳の取得について書いてます。

   ◇

私は、あることを考えるとつよい不安に襲われます。

それは…

「まともな社会復帰ができるのか!?」

   ◇

   ◇

転職先を自由に選べるのは30歳くらいまで。
国が進めている就職氷河期採用は44歳まで。

   ◇

「アルバイトか警備員しか思いつきません(;_;)」

   ◇

不安な気持ちを医師に相談したら、イイ事を教えてくれました(*´з`)ノシ

ある制度を利用することで、上場企業への転職も夢じゃない!?

   ◇

この記事が、同じように不安に思っている方の参考になれば幸いです。

   ◇

   ◇

スポンサーリンク

障害者雇用促進法について

まず、知っておきたいのが、障害者雇用促進法です。

   ◇

この法律は、企業に社員数の2.2%にあたる障害者を雇用する事を定めています。

  • 達成企業には調整金・助成金の支給
  • 未達成企業には納付金を徴収

参照 : 厚生労働省「障害者雇用促進法の概要」

   ◇

   ◇ 

厚生労働省の資料によれば、平成30年度では、45.9%の企業が達成している状況。

また、達成した企業の多くは1,000人以上となってます。

   ◇

つまり、従業員規模から業績の伴っている上場企業と考えられます。

参照 : 厚生労働省「障害者雇用状況の集計結果」

   ◇

   ◇

この障害者枠に入れるように準備しておくことで、不安が無くなるわけですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

   ◇

しかし、障害者枠に入るのには障害者でなくてはなりません。

そして、それを証明する為に障害者手帳を取得する必要があります!!

   ◇

   ◇

精神障害者福祉手帳について

精神保健福祉法にもとづき交付される手帳で、 豆(マメ)は3級が取得できました。

   ◇

手帳は、緑色で表紙に『障害者手帳』とだけ明記されています。

『精神』が付いてないのは、ネガティブなイメージを払拭するため!?

   ◇

   ◇

取得に伴うメリット / デメリットについて

職業選択に幅が持てるだけでなく、支援内容は市区町村や企業で違いますが、色々と割引などが受けられるて良いですね(*‘∀‘)ノシ

   ◇

メリット

公共交通機関の割引などで生活の幅が広がり、障害者枠での転職など社会に参加しやすくなります。

   ◇

   ◇

デメリット

自尊心がキズつく…orz
(オープンにしなければ判らない)

   ◇

   ◇

  

申請について

注意すべきは、初診日から6カ月を経過した日以降でないと申請は行えません。

   ◇

準備するもの

  • 医師の診断書(市区町村のフォーマット)
  • マイナンバーカード(個人番号通知書)
  • 印鑑

参照 : 名古屋市「精神障害者福祉手帳」

   ◇

私の通う病院では、書類作成(申請用診断書)が5000円。

ちょっとした負担((+_+))

また、病院側の申請書作成に1週間掛かりましたょ。

   ◇

   ◇

申請場所

申請手続きは、市区町村の担当窓口で行います。
(保健センター保健予防課。又は、保健センター分室(精神・難病等窓口))

自立支援医療受給者証と同じですねぇ。

   ◇

申請手続書類に記述押印し、医師が用意してくれた書類を添えて提出。

その際に、マイナンバーカード(個人番号通知書)がコピーされます。

注:自立支援医療受給者証と違い、申請しても審査で落ちることがあるみたいです。

   ◇ 

   ◇

受取り

通知ハガキで請審査の合否が伝えられます。

合格していれば、申請時と同じく市区町村窓口に出向き手帳が交付してもらいます。

  • 通知ハガキ
  • 印鑑
  • 証明写真(4×3cm)

   ◇

名古屋市の場合では、手帳交付の際に市営バスと地下鉄が無料になる福祉特別乗車券の申込みが、同日に行えます。

※後日、郵送で交通ICカードと説明書が届きましたw

   ◇

あなたの街でも、同様の支援がないか調べてみてください。

   ◇

あとは、医師に手帳が取得できたことを伝えれば完了です(*‘∀‘)ノシ

障害者手帳の有効期限は2年となってます。

   ◇

それまでに社会復帰できると良いなぁ(^_^;)

   ◇

   ◇

以上

参考にしていただけたら幸いです。

   ◇

   ◇

クリックしてくれたらウレシイです(^^♪


うつ病ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました